パソコントラブル

Windows10でOASYS V10は動くのか? ~親指シフト対応まで~

株式会社コムソルではパソコンに関するあらゆる問題解決を提供しておりますが、もちろんどんな問題でも難なく解決できるわけではありません。今まで見たこともない症例や経験した事の無い事でもお客様よりご依頼をいただく事があります。

今回もそんな案件の一つです。
FUJITSUのワープロ「OASYS(オアシス)」をPCで実現したワープロソフトOASYS。
パソコンが現在ほど一般的でなかった一昔前は、文書作成を「タイプライター」とか「ワープロ」という機械で行っていたんですね。
ちなみに私は使ったことありません。このOASYSも名前くらいは聞いたことありましたが、実際にどんなものかは知りませんでした。

最新版(というか最終版)はOASYS V10で、WindowsXPの頃のバージョンです。こちらはMicrosoftによるWindowsXPのサポート終了に伴い、このOASYS V10も販売終了となりました。

しかし、このOASYSは「親指シフト」と呼ばれる富士通が考案した独自のキー配列規格が非常に作業効率が良いらしく、現在でも根強いユーザーが多いそうです。
そして、今回の依頼主さんもそんな一人でした。本の執筆もされている大学の関係者の方です。

さて、本題ですが、今回はこのOASYS V10をWindows10で使えるようにしたいというご依頼です。
要は、今までXPで使用されていたのですが、原稿をメールで送ったりするのにネットにも繋がなきゃならないし、セキュリティソフトも対応していないからPCの買い替えを検討されている。というところからはじまった訳ですが、ちょっと調べてみるとWindows10でも動きそうだということがわかったので「思いきってやってみましょう!」となりました。

「Windows7とかだったらまだしも、XPの頃のソフトがWindows10で本当に使えるんだろうか?」とちょっぴり不安でしたが、早速パソコンを用意し、インストールまでは順調に進みました。
基本的に弊社でご用意するデスクトップパソコンはBTO(ここのご説明は省略します)ですが、フロッピードライブを内蔵したPCをご希望されていた事もあり今回もBTOでのご提案です。

しかし、ここで最初の落とし穴が待っていたのです!

つづく

関連記事

  1. パソコン買い換えるならSSD搭載機!
  2. Windows10でOASYS V10は動くのか? ~親指シフト…
  3. 高温に注意
  4. Windows10にアップグレードしたらインターネットに繋がらな…
  5. Windows10へのアップグレードに伴う不具合
  6. ワンクリック詐欺にご注意ください
  7. 起動可能なデバイスがみつかりませんでした。
  8. パソコンの動作を劇的に改善!SSDへの換装が増えてます

ブログ

パソコン買い換えるならSSD搭載機!

かつてWindows XPのサポートが終了する際に、多くのPCユーザーの皆さんはWindows7を搭…

Windows10にアップグレードしたらインターネットに繋がらない

新年あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願い申し上げます。さて、昨年も色々ありま…

筆文字データ販売サイト「筆文字素材.com」をオープンしました

株式会社コムソルはこのたび手書きの筆文字をデータ化し、ダウンロード販売するサイト「筆文字素材.com…

パソコントラブル出張対応

マルウェアやウィルス感染のほか、故障や各種設定など出張にて対応致します。

出張可能エリア
埼玉県:狭山市 | 入間市 | 飯能市 | 所沢市 | 川越市 | 日高市ほか

※その他の地域からもご相談ください。

株式会社コムソル

埼玉県狭山市狭山5-3
TEL 04-2001-9647
営業時間 9:00~17:30
PAGE TOP